12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

紳士の黄昏

NO NO WAR!!

フリーエリア
go page top

 

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.03.02/Mon  21:33:19

 
09年2月自作の振り返り 
 

えー毎月やるとこの辺で言っちゃったので2月分もやります。
例によって長いので格納。
投稿後に付いたタグも記載。
(前回行なった"紹介頂いたBlog"のご紹介は省略させて頂きます)

09年2月は以下2作品。



No.01

付いたタグ:
 誰得動画
 ぽっぴっぽー
 SAN度一致
 大誤算姉妹
制作期間:
 1日

前作に引き続き、音源にはぽっぴっぽー(但したこルカ[巡音ルカ版のキー変更]Ver)を使用。
この当時(つってもまだ1ヶ月前ですが)たこルカが爆発的に流行り出し、更に東方・アイマス・ボカロの派生キャラであるゆっくり、ののワさん、たこルカを総称して「誤算家」という呼び方が出てきていました。
でたこルカ+ののワさん(たこルカにののワさんを乗っけてみたよ!)とたこルカ+ゆっくり(たこルカをゆっくりに乗っけてみた)が出てきたんですけど、まだ3体揃った動画は出てなかったわけですよ。
「これはチャンス!」と思い、急遽製作に取り掛かりました。

素材については
・たこルカ:FarSeer氏の"たこルカを頭に乗っけたい人のためのBB素材"をお借りしました
・ののワさん:sukehiroPから頂いた新モデルの頭部のみ使用
・ゆっくりれいむ:Google先生から(ry
となっています。

また初のBB素材ということもあり、合成をどうしようかと考えた末"NiVE"というフリーの編集ソフトを一部使うことにしました。
手順としては
①六角でののワさんヘッドのBB素材作成
 ののワさんヘッドについては横回転の都合上、六角で回転するアニメーションを作っています。
②インターネットの海にさすらっていたゆっくりれいむを拾い、GIMPで背景透過処理
③NiVEで3つの素材に対しいろいろな動作を付けていく
④たこルカのみ外し、ののワさんヘッド+ゆっくりれいむのアニメーションBB素材出力
⑤VS9で白背景上にののワさん+ゆっくりれいむBB素材とたこルカBB素材を乗せ、更に音を合成してAVI出力
⑥図書館セットにてH.264変換
というかなりめんどくさい手法を採っています。
NiVE上でたこルカも合成したかったんですが、NiVEのクロマキーでは物体の周りの処理がいまいちでオーラみたいになってしまうので、きっちり合成できるVSの方で最終合成をかけたという顛末です。

これsmilevideoにUP始めたの確か日曜の午後9時半位だったんですけど、307人待ちとかで途中で寝落ちwww
はっと起きたら日付変わって月曜の午前2時半位で、慌てて公開しました。

誤算家集合一番乗り!だけを目指して作ったんで、動画のコメにも「やっつけすぎるw」というのが多々ありまして誠に申し訳ない<(_ _)>
ただそれもこの動画の味の内かな、と。

タグについては素晴らしいのをつけて頂きました。
・誰得動画:これを待っていた!本望です、俺が得します!!w
・SAN度一致:うめぇww
・大誤算姉妹:「だんご3兄弟」にかけてるんですねわかりますw思わずロックしましたww
また大百科の「誤算家」の関連動画欄に、ピラミッドの頂点として載せて頂きました!光栄です!ありがとうございます。
また「大誤算姉妹」についてはなんとタグ発祥の地という表現とともに大百科に新規登録されました!嬉しすぎる。

再生数も今日の段階で6000を超え、ありがたいことです。
反省点として、やっぱりやっつけすぎるかなというのがありますね。
上げたあとでああすれば良かった~等々考えてしまうのはまだまだ未熟な証拠ですね。



No.02

付いたタグ:
 伯方の塩の誤算家の位置はKAITOポジ
 時の物語
 スペランカー
制作期間:
 実質1日(但し完成までに間有り)

こちらの記事にも書いたように、かなりテストの意味合いが強い動画です。
テスト項目についてもうちょっと詳しく説明します。

・MikuMikuDance(MMD)がどれ位使えるか
 六角だけではちょっと詰まり気味だったので、新しくツールに手を出してみました。
 MMDはVPVP Wikiという場所に実に様々なデータなり使い方なりが揃ってまして、初心者でも非常に入りやすい。
 実際今回のぽっぴっぽーのダンス部分(ののワさん・ゆっくり・塩)については、Wikiにあった初音ミク・亞北ネル・弱音ハク用のモーションデータを各モデルに読み込ませただけです。
 なんという手抜き><
 でもそれだけで出来ちゃうってのも各種データの提供元の方々の好意によるものですので、ありがたく使わせて頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

・16:9サイズ
 これは特別な意味はありません。単にアスペクト比だけの問題なので。
 ただPV風の作品を作る際にはおそらくこちらの方がそれっぽい感じを出せると思ったので、練習してみました。
 背景に関係無くコメントが見える位置を流れるので結構良い感じですね。

・音Mix
 今回はカオス感を出す為、初音ミクwith伯方の塩スペランカー版たこルカwithゆっくり版を混ぜようという発想に達しました。
 SoundEngine FreeというソフトでコピペMixおいしいです^^
 それなりに良い感じに混ざったかなーと思います。元々の音源が素晴らしいっていうのが一番の要因ですが。
 ミクとルカが図らずもハモっている感じがしませんかね?
 まぁ塩とねるねるねるねとスペランカーでほぼ台無しですが(ノ∀`)

・伯方の塩
 これは【MikuMikuDance】伯方の塩(^ω^)ぽっぴっぽー【改訂版】を見て塩MMDモデルがあるのを知ってからですね。
 塩が3Dで踊るとかなんでシュールな絵…!これは使いたい!!と思ったとかなんとか。

作成手順としてはMMDからBB背景でAVI出力→前回と同じくたこルカBB素材と音とを合わせてVSで加工→H.264変換という流れです。
でここで躓いたのが、制作期間にちょっと間がある理由です。
素材自体は大体2/11に出来てたんですが、MMDから全フレーム指定で出力したAVIがVSに読み込めないし再生も出来ないことが判明。
これの対応を日曜までずらしたので、UP日が2/15になってます。
結局2GB超えが原因だったので、2つに分割してMMDからAVI出力することで解決しました。
こういうことってあるんですねぇ、色々勉強になります。



(゚Д゚)<長っ
赤ペンPに対抗…は無理かなww

明日以降は、2/28~3/1に開催された祭りのまとめ記事を書く予定。
category: 自作
thread: 雑記
janre: 日記
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。